NHK紅白歌合戦が無くなる!前田会長の改革で受信料はどうなる?

紅白・無くなる

 NHK職員有志が「文藝春秋」6月号(5月10日発売)で「前田会長よ、NHKを壊すな」と題したレポートを発表する。というニュースが飛び込んできました。

NHKの前田会長が「スリムで強靭なNHK」をキーワードに推し進めてきた改革の弊害を記しているのだそうです。

前田会長が推し進めている改革の内容が気になりますよね。

そこで今回は、NHK前田会長の改革について

  • NHK紅白歌合戦が無くなる?
  • 受信料はどうなる?

この2つに注目してお届けしていきます。

それでは早速、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

NHK紅白歌合戦が無くなる!

紅白・無くなる

上の画像の方が、NHKの前田会長で「スリムで強靭なNHK」をキーワードに改革を推し進めている方です。

冬の風物詩でもある年末の『紅白歌合戦』が無くなってしまうのは寂しいものですよね。

大晦日には家族で紅白歌合戦を見て、年越しそばを食べて、新年を迎えるという家も多いのではないでしょうか?

紅白歌合戦について、NHK職員はこう語っています。

『紅白』も打ち切りになる方向で進められています。すでに前田会長は執行部に『終わらせる』と話しているそうです。昨年も前田会長による激しい介入があり、紅組、白組の対抗形式を廃止するよう指示。抵抗した現場は苦し紛れに『カラフル特別企画』を入れていました」

引用元:YAHOO!JAPANニュース

ですが、文藝春秋の編集部が前田会長に事実確認をした答えは下記の通りです。

「文藝春秋」編集部が、前田会長本人に事実確認をしたところ、番組介入について「個々の番組に直接指示することはない」としたうえで、紅白歌合戦の打ち切りの話は、「番組全部を見直すだけで、変えるかもしれないが、やめるとまでは言っていない」と答えた。

引用元:文春オンライン

前田会長は、「やめるとまではいっていない」という事なので、今のところは番組内容が変わる。という事なのでしょうか。

今後の行方が気になりますね。

続いては、受信料がどうなるのか?無くなるのか?も気になるところですよね!

続いては、受信料はどうなる?について。

スポンサーリンク

NHK前田会長の改革で受信料はどうなる?

紅白・無くなる
紅白・無くなる

上記の『NHK経営計画』によると、「受信料の価値の最大化を図り、受信料水準については、現行の料額を維持する」とありました。

なので、受信料が無くなる事は無く、現行の料金での維持となりそうです。

更には、こう記されています。

紅白・無くなる

NHKの前田会長のキーワード「スリムで強靭なNHK」がここで出てきました。

「受信料で支えられるNHK」とありますので、やはり無くなる事はないのかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる