【画像】阿武町の給付金4630万円を誤送金した職員は誰?名前と顔はどんな人?

阿武町・誤送金・職員

山口県阿武町が24歳の男性に給付金4630万円を誤送金した問題。

振込まれ4630万円を手に入れた24歳の男性は、返還拒否をしたまま姿を消しました。

その後24歳の男性は見つかっていますが、ネットカジノで全て使い果たしてしまったようです。

その給付金を間違って振込んでしまった職員は誰なのか?

名前や顔が気になるとネットでは注目が集まっています。

そこで今回は、阿武町の給付金4630万円を誤送金した問題について

  • 誤送金した職員は誰?
  • 名前と顔はどんな人?

この2つに注目してお届けしていきます。

それでは早速、本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
目次

阿武町の給付金4630万円を誤送金した職員は誰?

阿武町・誤送金・職員

今回、誤送金をしてしまったのは、今年4月に採用になったばかりの新人職員でした。

4月8日の振り込みを「今年4月に採用になったばかりの新人職員が担当して間違えた」という事になります。

「これまではベテランの女性職員が担当する仕事だったが、彼女が総務部に異動していたんです。そのため、今年4月に採用になったばかりの新人職員が担当したのですが……」(同・社会部記者、以下同)

そして、町民の話から新人職員には家族がいて、妻と子供がいる事もわかっていますので男性という事になります。

「ミスをした新人職員を責めるのはおかしい。そもそも、上司が二重、三重にチェックしていない役場の体制自体があり得ないでしょ。ベテラン女性職員がやっていたから、慣れっこになっていたんじゃないか。新人職員は責任を相当感じていて夜も眠れず、精神的に追い詰められている状態。妻子もいるのに、かわいそうだ」

飲用元:YAHOO!ニュース

夜も眠れず、精神的に追い詰められてる状態とは心配ですよね。

名前と顔は、阿武町の広報に載っているという情報がありました。

スポンサーリンク

阿武町の給付金4630万円を誤送金した職員の名前と顔はどんな人?

こちらの画像が、阿武町の広報で平和4年度の新人職員が紹介されている部分になります。

ですが、情報がないため、この中に誤送金をしまった新人職員がいるのかは定かではありません。

4月18日付の阿武町の『町職員の異動』を見て、新人職員が誰なのか予想されてる人もいますが、阿武町は誤送金の新人職員の名前を公表していませんので、確かな情報が今のところありません。

新人職員は責任を相当感じていて夜も眠れず、精神的に追い詰められている状態だという事なので誹謗中傷はしないようにお願いします。

早く解決される事を願うばかりです。

こちらの記事もどうぞ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる